読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファストパス使わずに順番通り行った方がいいこともあるよ。って話。

よく何々が出来たらこーするのにとか、例えばこうなったら自信つくんだけどなーとか。こうだとテンションあがるんだけどなーとか。

 

もちろんそう思うコトって沢山あるし自信ない事もテンション上がんない事も沢山あるんだけど、やっぱそうじゃないよなって。

 

えーっと人に優しくされたからするんじゃなくて先に優しくしようねとか、よく言う与えられるより与えろの話とは違くて対相手、対他人じゃなくて対自分の話。

 

指名が多いから自信持って元気にやんのか、先輩に同僚に認められたからテンションあげて仕事すんのか、フロアに可愛い子が溢れかえってるからテンションぶちあげで仕事すんのか。

 

そーじゃないじゃん。あれ、最後のはそーじゃなくもないな。まいっか。

 

でもそうなってたとしたらダサいし指名もつかないし認められもしないよね。と俺は思う。

そもそもじゃあどんだけ指名もらったら自信がつくのか、テンションが上がるのか。

ないよね、そんなの。

自分が成長してる以上はきっと。

だったら自信は練習で付けたらいいしテンションは上げっぱなしのほうがいい。

 

ちょっと話変わるけど、

「こんだけ街に人が居るんだからもうちょっと来てくれてもいいのになー」

っての聞いたり、思ったりした事もあった。

でもさ、そもそもその人達何にも知らないよね。当たり前だけど。

自分がどこの美容室で働いてるか。むしろ美容師だってことも知る筈がない。

このブログ読んでくれてる人も俺がエビが大好物で中でもボタンエビ、アカエビが好きなんて誰も知らないじゃん。どーでもいいか。

まずはそこから、というかそこに尽きる。

 

だから先ず沢山練習して自信を付ける。

次に自信持ってテンション上げて自分が美容師だってことを知ってもらう。

そしたら自信もってテンションあげて髪の毛切らしてもらう。

それで満足してもらえなかったら、また練習して自信つけての繰り返し。

このシンプルなサイクルが1番だと今は思う。あとこの順番は大事だなって。ファストパス使ってと途中からやっても上手くはいかないと思う。

あーディズニー行きたいなー!

 

ブロッコリーに移動して3ヶ月経って、指名も3分の1になった自分に言い聞かせてんのもあるけど、

もし自信なかったりテンション上がんない美容師さん居たら参考にしてみて。

 

f:id:yukke5882:20160701155859j:image

 

接客はしないお客様はいない美容室
Broccoli playhair
03-3461-1919
渋谷区恵比寿西1-30-16 オアシス代官山2F
Broccoli2 shibuya
03-6277-5720
渋谷区桜丘町7-12 野村ビル2F
11:00〜21:00  火、第三水曜定休