読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分が何に価値を感じるのか。

代々木八幡にタラモアっていうアイリッシュパブがあってお気に入りでちょくちょく行ってんだけど、

何がお気に入りかって言うと、
 
  • 入口は薄暗くて入りづらい雰囲気なんだけど、入ると明るくて元気に挨拶してくれる。
  • 席に着くともう一回笑顔で挨拶しにきてくれる。
  • クラフトビールのタップが6つあって料理も何食べてもうまい。
  • いつも賑わってる。
  • 出てくるのが遅かった時も、樽替えで遅くなってすみませーん!お、逆にラッキーて思えるような粋なコトを言ってくれる。
  • ここで飲むと毎回なんかいい話が出来る。 
  • インテリアとかこだわってていい感じ。
  • 店長さんかな?キレイで感じよくて話してみたいって思う。
ざっくり言うとこんな感じなんだけど、飲食店なのに【飲食】に関しては1つだけ。ビールに関して詳しいわけじゃないし正直ご飯は美味しくて当たり前でしょって思ってる使い尽くされた言葉だけどやっぱり付加価値なんだと改めて思う。
 
美容室だってやっぱそう。
みんなある程度うまくて当たり前でしょって思ってると思うし付加価値が大事だって思う。
じゃあ付加価値って何?って美容師になってからよく考えるんだけど、
付加価値は”コレ”ってものは無くてさっき書いたような小さなものの積み重ねなんだなって。
ほんの些細なことで嬉しいし、楽しい。その逆もしかり。
少なくとも自分はそう。
だから小さいことでも、些細なことでも大切にしていく。というかそこでしか差は付けられない。
 
 
小さい差も後には大きな差になるしね。
たまにシャワーでさ、一本だけ外飛び出してるやついるじゃん。でもどの穴のやつかなってシャワーヘッドの方辿ってみても曲がってるか曲がってないか分かんないくらいじゃん。そゆこと。どゆこと?
 
 
これからは店のブランドイメージとかブランド力とかはそんな重要じゃなくて特に付加価値をあげてくためには個々の価値を上げてくこと、個々のブランド力を付けてくコトが重要だなって。
例えば自分でデザインしたアクセサリーとか洋服とか今ではネットでたくさんの人に見てもらえるし売ることだってできる。そうなると複体に向いてた目は単体に向いてくるんだろうなって勝手に思う。俺はね。
でもチームワークがないと付加価値はつけらんない。
だめだごちゃついてきた。やめよ。
 
今はもっかい色んなことをインプットしまくって自分のものにして発信して価値を感じてもらえるようにやってこーっと。
 
f:id:yukke5882:20160603183249j:image

接客はしないお客様はいない美容室
Broccoli playhair
03-3461-1919
渋谷区恵比寿西1-30-16 オアシス代官山2F
Broccoli2 shibuya
03-6277-5720
渋谷区桜丘町7-12 野村ビル2F
11:00〜21:00  火、第三水曜定休

http://broccoli-playhair.com/top.html